企業情報

トップメッセージ

人の温もりを感じさせる外食企業を

代表取締役社長 藤尾政弘

大阪天満の商店街で食堂を経営する両親の元で、小さいころから店を手伝い、朝早くから夜遅くまで働く両親の背中を見て育った私にとって、食堂は商売の厳しさと面白さを実地で教えてくれるもうひとつの学校でした。そんな中で教えられたのが、美味しさとは料理人だけが作るのではないということ。環境や雰囲気、サービスも含めたトータルバランスこそが大切だということを知りました。

温かいものは温かく、冷たいものは冷たく。あたりまえのものを、あたりまえに笑顔で提供する。そして、感謝を込めてほんのわずかな一言を添えること。それだけのことでお客様にどれほど喜んでいただけることでしょうか。「お客様の気持ち」を学んできたことが私の一番の財産です。
家族のために、真心を込めて家族の食事をつくるお母さんのように。そんなあたたかいお店であり続けるよう、一層の努力を重ねてまいりますので、今後とも変わらぬご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 藤尾 政弘 略歴

藤尾 政弘1955年昭和30年3月3日生まれ

[ 最終学歴 ]
追手門学院大学 経済学部経営学科 昭和52年3月卒業
設計・デザイン・建築学を東海大学柳原先生に師事して学ぶ

1979年(昭和54年) 12月個人事業として藤尾実業を創業
12月独立1号店キッチンバー「エスカール」をオープン
1988年(昭和63年) 6月株式会社フジセイ・コーポレーション設立 代表取締役就任
7月「まいどおおきに食堂」1号店「森町食堂」オープン
1989年(平成元年) 9月有限会社FM商業計画を設立
1992年(平成4年) 1月愛知県進出 1号店を名古屋市中区に「寿司 百歳」オープン
1996年(平成8年) 3月外食産業で高名なコンサルタント佐久間先生とコンサルタント契約を3年締結
12月東京都進出 1号店を有楽町駅高架下に新業態大型ビアレストラン(300人収容)「レベッカ」オープン
1999年(平成11年) 11月株式会社フジオフードシステム設立 代表取締役就任
2002年(平成14年) 12月大阪証券取引所「ヘラクレス」市場に上場(*現在は「JASDAQ」市場)
2006年(平成18年) 6月中国・上海に上海藤尾餐飲管理有限公司を設立、董事長に就任
2010年(平成22年) 9月香港に香港藤尾餐飲管理有限公司を設立、董事長に就任
2011年(平成23年)
10月シンガポールにFUJIO FOOD SYSTEM SINGAPORE PTE. LTDを設立
代表取締役に就任
2019年(平成31年) 1月東京証券取引所JASDAQ市場から第一部へ市場変更
2021年(令和3年) 7月持株会社体制移行(株式会社フジオフードグループ本社へ商号変更)

主な公職等

  • 一般社団法人 食博覧会協会 理事長
  • 一般社団法人 大阪外食産業協会 理事
  • 一般社団法人 関西経済同友会 幹事
  • 一般社団法人 日本フードサービス協会 理事
  • 一般社団法人 日本フードサービス協会 近畿ブロック協議会 会長
  • 学校法人 追手門学院 理事
  • 追手門学院大学校友会 会長
  • 大阪天満宮 天神祭花火奉賛会 会長
  • 食博覧会実行委員会 顧問アドバイザー
  • 大阪天満宮 氏子総代
  • 財団法人 アジア刑政財団
  • 公益財団法人 近畿警察官友の会 理事
  • 伊勢神宮崇敬会大阪本部 理事
  • 大阪府神社総代会 理事
  • 大阪商工会議所 1号議員